長澤まさみ主演!新月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』あらすじ、キャスト、みどころ紹介!脚本は、「リーガルハイ」の古沢良太!

 

f:id:kinoshitayukari:20180217040202p:plain

2018年4月からスタートするフジテレビの新月9ドラマは、ドラマ『コンフィデンスマン』に決定!長澤まさみさんが11年ぶりに月9の主演を演じることで、今から話題となっています。さらに脚本は、ドラマ「リーガルハイ」や映画「ミックス。」で知られる人気脚本家の古沢良太さんが抜擢!

今回は、そんな気になる春ドラマ『コンフィデンスマンJP』のキャスト、あらすじ、みどころなどを紹介していきます。

 

 

 

 

ドラマ「コンフィデンスマンJP」あらすじ


THE CONFIDENCE MAN JP  【Fuji TV Official】

この物語の主人公・ダー子(長澤まさみ)は年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフィデンスウーマン。お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性。都内の高級ホテルのスイートルームに居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画を練っています。 彼女の目的は、彼らのばく大な財産を根こそぎだまし取ること。行動を共にするのは真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出昌大)と、百戦錬磨のベテランコンフィデンスマン・リチャード(小日向文世)。このチームが、悪徳企業のドンやマフィアのボスなど欲望にまみれた金の亡者たちから、あらゆる手段を使って金を巻き上げようとチームとして動きます。 武器は、ダー子の天才的知能と抜群の集中力。彼女は、あらゆる職業の専門知識を短期間でマスターし、さまざまな職業人になりすまします。彼らは、抜群のチームワークで常識外れの作戦を仕掛け、一度狙ったターゲットは絶対に逃しません。だまし、だまされ、時には味方さえ欺くことも。彼らが、どんな奇想天外なトリックでターゲットから巧妙に金を奪うのか。予想もつかないだまし合いの始まりです!(公式HPより)

 

ドラマ「コンフィデンスマンJP」キャスト紹介

ダー子・・・長澤まさみ

f:id:kinoshitayukari:20180217040418p:plain

今作の主人公・ダー子は年齢不詳、正体不明で規格外で無軌道なコンフィデンスウーマン(女詐欺師)。お金とファッションとグルメに目がなく、天才的な知能と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターできる才能を持ちながら、かなり無軌道な性格な上に天然、さらにいい加減で詰めが甘く、その不完全さゆえにどこか憎めない女性。ダー子は、男性を誘惑する“ハニートラップ”を好んで使おうとするものの、「お前のハニートラップは、エロババアに襲われるようで怖い」と、いつもボクちゃんに制止されてしまう。 そんなダー子を演じるのは、大人気女優の長澤まさみさん2000年に第5回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞し、映画『ロボコン』で初主演を果たす。2005年公開の映画『世界の中心で、愛をさけぶ』では、「第28回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞・話題賞」など数々の賞を総なめにし、以降も数々の人気作、話題作に出演を続け、近年では海外にも活躍の場を広げている。

 

ボクちゃん・・・東出昌大

f:id:kinoshitayukari:20180217040604j:plain

主人公、ダー子の相棒のボクちゃんは、小心者でいつもダー子に振り回されてばかり。だますことも得意ですが、お人よしゆえにだまされることも多く、早く詐欺稼業から足を洗い、地道にまっとうに生きていきたいと心の底から願っているものの、結局いつもダー子に丸め込まれてしまう。そんなボクちゃんを演じるのは、東出昌大さん。元々モデルとして活躍していたが、映画「桐島部活やめるってよ」で俳優デビュー。代表作にドラマ『ごちそうさん』、『花燃ゆ』、『あなたのことはそれほど』、映画『寄生獣』、『アオハライド』などがある。妻は、女優でモデルの杏さん。双子の父親でもある。

リチャード・・・小日向文世

小日向文代

リチャードは、変装の腕は超一流、生まれながらの品の良さを武器にどんな職業人にでもなりすまし、手練手管を使って相手をだます百戦錬磨のコンフィデンスマン。そんなリチャードを演じるのは、俳優の小日向文世さん。代表作に映画『アウトレイジ』、『サバイバルファミリー』、ドラマ『HERO』、『まれ』、『真田丸』などがあり、名脇役として知られる。

 

ゲスト出演に、江口洋介内村光良吉瀬美智子ら豪華キャストが集結!

f:id:kinoshitayukari:20180317023022j:plain

江口洋介(第1話のゲスト出演者)

今ドラマのゲストも豪華なキャストが揃っています。まず悪徳財団の会長役に江口洋介さん。表向きは慈善事業に熱心な紳士だが、裏社会では極道を仕切り、日本のゴッドファーザーと恐れられているという役どころで1話のみゲスト出演するようです。さらに、町おこしをするコンサルタントには内村光良さん、クールでエレガントなリゾート会社のやり手社長には吉瀬美智子さんがゲストとして出演することが決まっています。

追加キャストは随時更新していきます。

 

ドラマ「コンフィデンスマンJP」みどころ

長澤まさみさんが11年ぶり、月9主演に!

 

f:id:kinoshitayukari:20180317023302j:plain

 

長澤まさみさんがフジテレビの連続ドラマ、および月9ドラマに出演するのは、『SUMMER NUDE』以来およそ4年半ぶり。また、連続ドラマで主演を務めるのは2012年の『高校入試』以来およそ5年ぶり、そして「月9ドラマ」で主演を務めるのは、2007年の『プロポーズ大作戦』以来およそ11年ぶりとなります。

久しぶりにドラマで長澤まさみさんが見られるというだけあって、期待が高まりますね。

 

 

脚本は「リーガルハイ」「ミックス。」の古沢良太さん

 

代表作に映画『ALWAYS三丁目の夕日』、『ミックス。』、ドラマ『リーガル・ハイ』、『デート~恋とはどんなものかしら~』など数々の人気ドラマを生み出した脚本家の古沢良太さんが、今作の脚本を書くことに決定!

今作の題材は、詐欺師同士の騙し、騙され合いを繰り返す”コンゲーム”。

ドラマ「リーガルハイ」など二転三転するストーリーを描くことに長けた古沢さんの手腕が発揮される題材ですね。

脚本家としては異例の人気を誇る古沢良太さんが、人気女優の長澤まさみさんと組んで一体どんなドラマを描くのでしょうか?今から楽しみですね。

 

また、映画化の話もあるそうで、まだ確実だとは言えませんが6月に撮影が計画されているようですよ。今後の報道が入り次第また追記しますね。

 

そんな月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」は、2018年4月9日月曜9時からスタートです。